ま、こんなもんでしょ blog

世の中とプロレスごっこがしたい40代

やらなくて後悔するより、やって後悔しろ。ってな話

f:id:lucky:20131213024654j:plain

今日もやることやったので、寝ようかとおもったこの時間に増田の

とあるゲーム会社が求めてやまない人材とは

こんなエントリーを読んでしまった。

 

いやーまったくもって、木谷シャチョーの仰るとおり!

で、ブコメ読んでみたら案の定、能力の低い行動力のあるヤツは迷惑。みたいなコメントが散見されていやーはてな村ってとってもステキですよね。と目が泳いだのだが正直木谷シャチョーの考え方はある意味正しい。俺もそう思ったもん。

 

何か成果物作って、人前にさらしてはじめて何か得るんだよなと思うんだよね。人に評価されてはじめてそれに価値が出るし、何がダメなのかがハッキリする。自分の中であれこれこねくり回していても、自己満足で何も生まれないんだよねホントに。

 

例えば楽天のECサイトを見て、あんなクソみたいな画像貼り付けで縦長のセンス無い折込チラシみたいな下品なページ信じられない、俺が作るページのほうがもっとセンスあってキレイだよ。とか思う人って結構いると思う。でもこれがあの縦長チラシページの方がよく売れたりするんだよね。売れている楽天ECサイトの運営者やページ制作者は何度もトライアンドエラーで挑戦して売れるページに辿り着いているわけで。

 

とまぁ、木谷シャチョーの言葉におおきく頷いてしまったので、ここは俺もエントリーのひとつでも書かなきゃダメだろ。行動しなきゃ! と筆を取ったわけです。

 

とにかく行動しなければゼロ。行動すればコンマ1でも行動しなかった人より前に出るんだよ。そういうことだと思う。で人間は時間は平等に与えられているし、生きるということは死へのカウントダウンを刻んでいるということ。時間は有限だ、だから早く行動して結果を出して、最適化する必要があるんじゃないかなと、再確認した増田のエントリーでありました。

 

おしまい。

 

追伸:元記事のインタビューもオススメ 

「翠星のガルガンティア」アニメ公式サイト

広告を非表示にする