ま、こんなもんでしょ blog

世の中とプロレスごっこがしたい40代

 「ザ・テレビゲーム展〜その発展を支えたイノベーション〜」に行ってきた

http://www.kigs.jp/kigs/kikakuten/kikakunow.html

内容は、2004年に行われた「テレビゲームとデジタル科学展」をコンパクトにまとめて、04年以降の家庭用ゲーム機の展示、TVゲームにこだわらないコンピューターや集積回路を利用した遊びの最先端研究をまとめた展示がされていた。あと、インベーダー、パックマンソニックの偉業を称えるグッズとかの展示と、バーチャファイターの開発時から5までのデモ映像はこの展覧会オリジナルだったかと。国立科学博物館(科博)が共催となっているので、展示されていた資料の大半は科博の所蔵品だと思う。こういうものをきっちり抑えている科博恐るべし!


入場料も500円とお得だし、近くにはスペースワールドもあるので家族連れ、カップルにはオススメ! このような古い実機を観られる事ってのはあまりないので(秋葉原のその手の店をぐるぐる回れば多少見られると思うけどw)ゲームハード好きを自認する人は行くといいよ。

過去日記を漁ると、2004年の事があった。
日記をきっちり付けるというのも大事だなと思う今日この頃。